Global food safety conference 2017

2017 世界食品安全会議

展示会
2017年2月27日~3月2日
テキサス州ヒューストン

  1. ホーム
  2. 2017 世界食品安全会議

GFSI 世界食品安全会議は、食の安全をグローバルに促進するため、世界 50 ヵ国から食品衛生の主要な専門家 1,000 人以上が集結するユニークな年次イベントです。この会議は、業界関係者とのネットワークの構築や知識の共有に最適な場であり、業界で評判の国際的な専門家による示唆に富んだプレゼンテーションや、現場で活用できる革新的なアイディアを聞くことができます。

食品衛生ディスカバリーツアー
ディスカバリーツアープログラムでは参加者の方々に、日頃から食品衛生を優先・管理する方法について独自の洞察をご紹介します。小売 / 製造業、農場から食卓までのプロセス、そしてジョンソン宇宙センターにある NASA のキッチンに至るまで、様々な展示をご用意します。食品衛生の哲学と実践方法を業界の権威から学ぶ貴重な機会となることでしょう。

 

エコラボは GFSC 会議への出展を心待ちにしています。310 番ブースにお越しいただき、エコラボがどのように食品衛生を成長の推進力に転換するかをぜひご覧ください。また、エコラボの経営陣チームが参加する以下の素晴らしいパネルディスカッションもどうぞお見逃しなく。

Doug Baker (ダグ・ベイカー)
Doug Baker (ダグ・ベイカー)

エコラボ会長兼 CEO が、会議のオープニングセッションで行われるパネルディスカッションで、他の業界リーダーたちと共に「成長のためのリーダーシップ」について意見を交わします:
成長のためのリーダーシップ - CEO の立場から
2月28日(火)
11:30 a.m. – 1:00 p.m.

Jill Wyant(ジル・ワイアント)
Jill Wyant(ジル・ワイアント)

エコラボの EVP 兼社長(グローバル・フード・アンド・ビバレッジ)が、食品衛生でビジネスに成長をもたらす方法について説明します:
逆転の発想:食品衛生を、危機管理から成長の推進力へ
2月28日(火)
3:15 p.m. – 5:00 p.m.

ecolabrepinspectingveggieflume
食品衛生の可能性

エコラボは、今が食品衛生の新たな視点へのターニングポイントだと考えています。では、どうすれば食品衛生が成長への推進力となれるでしょうか?一貫性と品質を高め、コネクテッドテクノロジーを取り入れ、消費者からの信頼を向上することで可能になります。2017 年世界食品安全会議でエコラボとつながり、グローバルな成長を促進する、loT 対応の食品衛生システムにおける当社のビジョンについてご覧ください。