3DTforCoolingWater

冷却水用 3D TRASAR テクノロジー

精製および石油化学の冷却水システムは、水処理の専門家にとって最も難しい問題を抱える分野のひとつです。冷却水用 3D TRASAR 技術は、優れたサステナビリティのパフォーマンスを実現し、オペレーション効率と長期のアセット保護能力を向上する、革新的な処理パッケージです。システム運用の変化に常に対応する当社のユニークな技術は、水質を高め、システムの腐食を抑え、水とエネルギーの損失を最小限にします。
  1. ナルコ チャンピオン ホーム
  2. エコラボのサービス
  3. 冷却水用 3D TRASAR テクノロジー

お問い合わせ

お電話ください

片山ナルコ株式会社
〒533-0023
大阪府東淀川区
東淡路 1-6-7

電話:+81-6-6321-7306
詳細情報をご希望の場合は、www.katayama-nalco.jp/contact のお問い合わせフォームをお使いください。

ナルコジャパン合同会社
〒169-8631
東京都新宿区
高田馬場 1-31-18
高田馬場センタービル

会計/財務:電話:+81-3-5285-2675 | Fax:+81-3-5285-2728
物流:電話:+81-3-5285-2739 | Fax:+81-3-3207-0558



ナルコ チャンピオンの水処理製品やサービスの詳細情報のご請求には、以下のフォームに必要な情報を入力してお送りください。担当者が折り返しご連絡を差し上げます。 採用情報に関しては、採用情報のページをご覧ください。

お問い合わせ
最大 255 文字まで

冷却水の自動化と管理

環境や運用、あるいは機械の影響を受けて、冷却システムは絶えず変化しており、特に状況を直接見守る監督者がいない時にしばしば起こるものです。単純な「設定してあとは放置」のマニュアル制御では、そんな変化に応じて的確に修正することはできず、機器をリスクにさらしたままになってしまいます。冷却水用 3D TRASAR™ 技術は、オペレータが忙しい時でも問題を素早く検出、解決して冷却システムを保護し、安心をもたらします。

冷却水用 3D TRASAR 技術は、特徴的なリアルタイムのモニタリング、特許を取得した活性物ベースの管理技術、独自のストレス耐性化学要素、そして 24 時間体制の情報管理機能により、冷却システムのスケール、腐食、および微生物学的性能を検知・判別し、改善します。

変化する状況は冷却水システムのさまざまなパーツに影響を与えるため、ナルコ チャンピオンは、ギャップを理解し、運用目標に特化した推奨事項を提案するために、MOC(機械的、運用的、化学的)プロセスを用いてシステムの完全な監査を行います。

MOC はデータ主導のプロセスで、以下についての理解を深めます:

  • 機械 - 熱交換器の運転状況
  • 運用 - 現行の管理方法の変動分析
  • 化学 - 熱交換器の運転状況と変動に基づく水質パラメータのコンピュータモデリング

3D TRASAR™ プログラムは、システムの変化を検知した後、適切なプログラムを特定して適用します。ナルコ チャンピオンは今後も技術の改善を続け、測定可能な結果を可能にする監視と管理の業界標準を築いていきます。また、ウェブアクセスとレポート機能を統合し、リアルタイムの情報が簡単に引き出せる、インストールも簡単なパッケージも提供しています。

3DT_CoolingWater_Cover_Image
冷却水用 3D TRASAR パンフレット

持続可能な水処理システムは、どんな精製・石油化学工場の信頼性と利益性にも不可欠なものです。ナルコ チャンピオンは、システムの負荷の把握に努め、それらのニーズに応えるプログラムを設計して、信頼性に優れた運用と処理能力の最大化を支援しています。

3D Trasar 技術の仕組み

ビデオを視聴して、冷却水用 3D TRASAR 技術がどのようにお客様の業務を支援するかご覧ください。