PARETO

PARETO ミキシングテクノロジー

PARETO ミキシングテクノロジーは、流体力学、化学、水管理における相関および従属した要素のバランスを効果的に取り、それらの供給ソリューションを最適化します。これにより、コストの低減、オペレーション効率の改善、最終製品の品質向上など、複数のメリットがあります。
  1. ナルコ チャンピオン ホーム
  2. エコラボのサービス
  3. PARETO ミキシングテクノロジー

お問い合わせ

お電話ください

片山ナルコ株式会社
〒533-0023
大阪府東淀川区
東淡路 1-6-7

電話:+81-6-6321-7306
詳細情報をご希望の場合は、www.katayama-nalco.jp/contact のお問い合わせフォームをお使いください。

ナルコジャパン合同会社
〒169-8631
東京都新宿区
高田馬場 1-31-18
高田馬場センタービル

会計/財務:電話:+81-3-5285-2675 | Fax:+81-3-5285-2728
物流:電話:+81-3-5285-2739 | Fax:+81-3-3207-0558



当社のパルプおよび製紙事業向け製品およびサービスについてお問い合わせいただきありがとうございます。チームの担当者から折り返しお返事させていただきます。

詳細情報

PARETO ミキシングテクノロジーは、抄紙機に用いる歩留向上剤やその他処理化学物質のパフォーマンスの改善・最適化に使用されます。このテクノロジーは、今日の紙の品質を左右する数多くの要素を重視したもので、システムの主要動力の最適化と機械の効率改善を図ります。PARETO ミキシングテクノロジーは、化学物質の有効性を大きく改善させるとともに、水やエネルギーといった主要リソースの消費を最小限に抑えます。

導入すると真水の使用量が減るため、その加熱にかかるエネルギーコストも低減、また、化学物質の有効性が向上してオペレーション効率と品質管理も改善します。

PARETO ミキシングテクノロジーは、過去 7 年間に真水約 110 億ガロン(~4400万 m3)、エネルギー約 4640 万サーム1359 GW-Hr)の節約を達成してきました。そのなかには次のようなものが含まれています。

  • ~ アメリカ国内 100,000 世帯の年間の真水使用
  • ~ ナイアガラの滝の流水 20 時間分
  • ~ 原油 800,000 バレル
  • ~ 車両台数にして 65,000 台の交通量削減
  • ~CO2 344,000 トンの大気中への放出阻止

供給技術にカスタマイズした工学的アプローチを取り入れたのが PARETO ミキシングテクノロジーです。この技術サービスの中核となるのが PARETO オプティマイザーで、カスタム CFD 計算と優れた化学的知識を組み合わせた独自の設計により、プロセスにおける注入が効率的かつ効果的に行われるようにします。

PARETO ミキシングテクノロジーを使った当社の化学プログラムでは、まず初めにシステムの予備分析、そして代替供給法との比較を行います。その後、物理的シミュレーションも取り入れ、供給ポイントとシステム添加物を最適化しながら、お客様の仕様ニーズに合ったデリバリーシステムを設計します。その他 Core Shell、POSITEK 3G、ULTIMER といったナルコの新技術も採用していることから、PARETO プログラムは利益性の高い持続可能なソリューションとなっています。

成功事例

ある製紙工場が PARETO™ ミキシングテクノロジーを用いた当社の ULTRION™ プログラムの利用により、どのように 133,000 ドルを節約したかをご紹介します。 FirstCLEAR 原水処理プログラムの詳細はこちらをクリックしてください。