バランスを調整

ソリューションストーリー
  1. ナルコ ウォーター ホーム
  2. バランスを調整
waterdropicon

水は製鋼の工程に欠かせません。また製鉄会社がどれだけ節水し、水を再利用できるかも同じくらい重要です。当社顧客の製鋼会社が、水の使用量削減への取り組みに関する水収支問題に直面したことがあります。その課題解決と水の保全目標の達成に、エコラボも協力しました。

水の使用量削減の取り組みの一環として、この工場ではすべてのブローダウン(蓄積する鉱物を取り除くために冷却装置から排出される水)を 4 つの非接触型水冷却システムから、連続鋳造機と圧延装置用に冷却水を供給する中央水処理システムへ再利用していました。非接触型冷却水のサイクルが最適化されていなかったために、過剰なブローダウンが水処理システムに流れ込み、それが水収支の悪化を招いていました。

エコラボは最新の技術とサービスを活用して、水収支と水保全の問題を抱えるお客様を支援することができます。

$125,000

当社のチームは水システムの動態を把握するために調査を行い、補給弁と排出弁が十分機能していないために真水の補給水を過度に使用する原因となっていることを突き止めました。また現行の処理プログラムでは、冷却塔に過剰な負荷がかかっていたため、腐食や鉄分の沈殿、水損失につながっていました。当社チームは 4 つの開放循環型冷却システムに 3D TRASAR™ 技術を導入し、水質の変化を検知して、必要な是正措置を見極められるようにしました。このソリューションと当社システム保証センターを利用して、お客様が水の使用量を減らしながらバランスを安定させられるよう支援しました。

  • 年間 6000 万ガロンの水を節約
  • 鋼鉄 1 トンあたりの水の消費量が 30% 近く減少
  • 年間 125,000 ドルのコスト削減
すべてのニュース記事を見る3D TRASAR テクノロジーについての詳細