1. ホーム
  2. エコラボ、Trucost、Microsoft が水の危機に対処する企業を支援するために提携

エコラボ、Trucost、Microsoft が水の危機に対処する企業を支援するために提携

機能拡張された Water Risk Monetizer が水の供給と水質の課題に対処するビジネスを支援

2017年3月21日

(Business Wire) 企業が現在と将来の水のリスクを意思決定に生かせるようにする、一般に公開されている業界初の金融モデリングツール、Water Risk Monetizer で、より包括的なリスク評価を提供できるよう現場特有のリスク分析に水質が組み込まれました。機能拡張されたこのツールは、水量と水質が業務に与える影響を企業が理解できるよう支援し、より持続可能なビジネス上の意思決定を下すうえで必要な洞察を提供します。

国連によると、世界的な水の需要は2030年までに供給を 40 パーセント上回る見込みです。利用可能な水量の低下と水質の劣化の複合的な影響がこのたび、Water Risk Monetizer のリスク評価に組み込まれました。

S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス株価指数に名を連ねる Trucost のコーポレート・ビジネス部門のグローバルリーダーである Libby Bernick(リビー・バーニック)は、「世界中の多くの国における水の市場価格には、水量と水質のリスクが考慮されていません」と述べています。「市場価格と水の価値を切り離して考えると、水のリスクに対応するための戦略へ企業が投資する際に実現が難しくなります。Trucost のデータや分析、洞察を利用することで、Water Risk Monetizer は施設における水質のリスクと水不足の可能性を数値化し、企業が水に対する戦略や管理に関して情報に基づくより良い決定をする際に役立ちます。

Water Risk Monetizer は、水に関する技術とサービスのグローバル・リーダーであるエコラボと、環境データおよびリスク分析のグローバル・リーダーの Trucost、そして Microsoft Azure のクラウド技術を基盤とし、水不足が深刻化する世界において、企業による先進的な水の管理のために開発されました。

「Microsoft では、クラウドや IoT、機械学習を利用して水管理を変革することを素晴らしいチャンスと考えています」と、Microsoft のワールドワイド・コマーシャルビジネス担当上級副社長の Judson Althoff(ジャドソン・アルソフ)は話します。「エコラボや Trucost と協力し、耳を傾け、学習し、予測することが可能な安全なソリューションを開発しました。当社のクラウド技術によって強化された Water Risk Monetizer ツールは、データを実用的な洞察に変え、あらゆる企業が水を消費・管理する方法を変革できるようになっています」。

Water Risk Monetizer は、水に関連するビジネスリスクを収益化するために Trucost が開発した経済学の技術および科学的手法によるクラス最高の地域の水域データセットを使用しています。このツールは、水域レベルの水量・水質を考慮した特定地域への流入水・流出水すべての価値を数値化します。また、水不足や水質などの具体的な要因および水の使用による人の健康や環境への影響など、具体性の少ない要因についても考慮しています。個々の施設のリスクレベルは、現在の水の費用と比較して表示されます。

Water Risk Monetizer の新機能:

  • 水量・水質に基づく流入水リスクの評価
  • 水質に基づく流出水リスクの評価
  • 向こう 3 年間に予測される生産量の増加と特定地域の水ストレスに基づいた企業のリスク特性
  • RepRisk とのパートナーシップにより提供されるレピュテーションリスク評価の導入
  • アクションの優先順位付けを容易にする、施設を整理・分類し、リスクレベルに応じてランク付けする機能など、強化されたユーザーインターフェースおよび機能

「ビジネスにおける水不足の影響は複雑で広範囲に及びます」と、エコラボの系列会社ナルコ ウォーターの取締役副社長兼社長の Christophe Beck(クリストフ・ベック)は述べています。「優秀なビジネスリーダーは、再利用やリサイクルに使用する水を単に減らすだけにとどまらない水の戦略を推進するでしょう。Water Risk Monetizer が提供するデータは保全を促進するだけでなく、企業や地域社会にとってより順応性のある未来を保証するために、循環水の管理を重要かつ実行可能な選択肢にすることにも役立ちます」。

詳細およびツールをお試しになるには、www.WaterRiskMonetizer.com をご覧ください。

エコラボについて

エコラボは、100万拠点を超えるお客さまの現場で信頼されるパートナーとして、人々と貴重な資源を守る、水、衛生、エネルギーの技術とサービスを提供しているグローバルリーダーです。世界170カ国以上において食品、ヘルスケア、エネルギー、ホスピタリティ、工業の分野のお客さまに、安全な食品の促進、清潔な環境の維持、水・エネルギー使用の最適化、業務効率の改善のための包括的なソリューションおよびオンサイトサービスを提供しています。2016年の売上高は130億ドル、従業員数は48,000人です。

エコラボのニュースや情報についての詳細は、www.ecolab.com をご覧ください。Twitter @ecolab または Facebook facebook.com/ecolab でエコラボをフォローしてください。

(ECL-C)

Ecolab Inc.
Roman Blahoski(ローマン・ブラホスキー) 651-250-4385
Roman.Blahoski@Ecolab.com

メディアからのお問い合わせ

Roman Blahoski(ローマン・ブラホスキー)
コミュニケーション・ディレクター
電話: +65 8799 2250 または Eメール

Elsie Hong(エルシー・ホン)
コーポレートコミュニケーション担当ディレクター
電話:+86 21 6154 1803 または Eメール

メディア関連以外のお問い合わせ:
+86 21 6183 2500

Naazi Feizi(ナージ・フェイジ)
コミュニケーション・ディレクター兼 MEA 地域責任者
電話:+971 4 8146961 または Eメール

メディア関連以外のお問い合わせ:
+41 44 877 2000

Viktoria Filippova(ヴィクトリア・フィリッポヴァ)
コーポレートコミュニケーション担当マネージャー
電話:+7 495 980 72 12 または Eメール

Kate Askew(ケイト・アスキュー)
コーポレートコミュニケーション担当ディレクター
電話:+41 78 655 3005 または Eメール

メディア関連以外のお問い合わせ:
+41 44 877 2000

Mesa Denny(メサ・デニー)
グローバルコミュニケーションズ担当シニアマネージャー
電話:+1 651 250 3273 または Eメール

メキシコ
Alejandro González d'Hyver de las Deses(アレハンドロ・ゴンザレス・ディヴェール・デ・ラス・デセス)
ラテンアメリカ地域コミュニケーション担当マネージャー
電話:+52 (55) 5001 2935 または Eメール

ブラジル
Carolina Simonetti(カロリーナ・シモネッティ)
ブラジル地域コミュニケーション担当マネージャー
電話:+55 11 2134 2649 または Eメール

Valeria Prado(ヴァレリア・プラド)
ラテンアメリカ地域コミュニケーション・ディレクター
電話:+1 954 436 2668 または Eメール

ソーシャルメディア