BioManage

細菌汚染の性質と発生源の特定は、冷却のパフォーマンスの結果生じた損失問題を解決するうえで重要なカギとなります。一般的に、システムの非効率性は収益で何千ドルもの損失を招く恐れがありますが、公衆衛生関連の問題が発生した場合は状況はさらに悪くなります。
  1. ホーム
  2. エコラボのサービス
  3. BioManage

お問い合わせ

お電話ください

片山ナルコ株式会社
〒533-0023
大阪府東淀川区
東淡路 1-6-7

電話:+81-6-6321-7306
詳細情報をご希望の場合は、www.katayama-nalco.jp/contact のお問い合わせフォームをお使いください。

ナルコジャパン合同会社
〒169-8631
東京都新宿区
高田馬場 1-31-18
高田馬場センタービル

会計/財務:電話:+81-3-5285-2675 | Fax:+81-3-5285-2728
物流:電話:+81-3-5285-2739 | Fax:+81-3-3207-0558



当社のパルプおよび製紙事業向け製品およびサービスについてお問い合わせいただきありがとうございます。チームの担当者から折り返しお返事させていただきます。

BioManage は、冷却水システムのパフォーマンス維持に関する機械面、運用面、化学面のベストプラクティスです。安全、オペレーションパフォーマンス、システムの信頼性、生産性向上、コストに関するお客様の事業目標を強化します。BioManage のベストプラクティスは清潔なシステムの維持とリスクの軽減に欠かせません。レジオネラ菌のような水系病原体によるリスクを軽減する最初の手段として、BioManage の利用をご検討ください。レジオネラ菌の検査にとどまらず、リスクを最小化する手段が必要です。

BioManage のアプローチがもたらす価値