DCPRO

DC-PRO 汚染物質制御技術

DC-PRO 技術では、製紙業者のお客様による化学薬品使用の最適化、ピッチ・スティッキー抑制プログラムのパフォーマンスの確保、オペレーション効率の向上を図りながら最終的に総運用コストの削減が可能になります。この革新的新技術は、製品選別を強化するとともに、製紙システムにおける有機汚染物質制御を効果的に行うための革新的な化学とアプリケーションの専門知識を提供します。
  1. ホーム
  2. エコラボのサービス
  3. DC-PRO 汚染物質制御技術

お問い合わせ

お電話ください

片山ナルコ株式会社
〒533-0023
大阪府東淀川区
東淡路 1-6-7

電話:+81-6-6321-7306
詳細情報をご希望の場合は、www.katayama-nalco.jp/contact のお問い合わせフォームをお使いください。

ナルコジャパン合同会社
〒169-8631
東京都新宿区
高田馬場 1-31-18
高田馬場センタービル

会計/財務:電話:+81-3-5285-2675 | Fax:+81-3-5285-2728
物流:電話:+81-3-5285-2739 | Fax:+81-3-3207-0558



当社のパルプおよび製紙事業向け製品およびサービスについてお問い合わせいただきありがとうございます。チームの担当者から折り返しお返事させていただきます。

詳細情報

DC-PRO 技術は、データ分析ツールとアプリケーションの専門知識に基づいた最適化を継続的に行うことでパフォーマンスを最大化します。カスタムソリューションとして、製紙業者のお客様の化学薬品使用の最適化に効果的に役立てていただけます。

DC-PRO 汚染物質抑制技術は、プログラム、専門知識、監視、とい う 3 つの主要構成要素から成ります。DC-PRO は、ナルコの革新的なソリューションと専門知識を組み合わせたもので、主に以下の 4 つの分野で効果を発揮し、結果的にお客様の総運用コスト(TCO)の全体的な低減につながります。

  • 生産性:スピードと操業性の向上 - より清潔な機械
  • 品質:製品品質が向上 - ピッチやスティッキーの減少 / 消滅
  • 環境:再生繊維の使用量拡大、品質の低い再生繊維の利用も可能に
  • コストの最適化:システムの変動に対するコントロールが全体的に改善