HVAC 空気管理

今日の施設管理者は、コスト効率の高い清浄な空気を施設内へ供給することが難しくなりつつあることを、より切実に感じています。管理責任者は、HVAC ファンのエネルギーコストとフィルターの経費を削減しつつ、室内の空気の質を改善する機会を探しています。なぜそれが今、大きな問題になっているのでしょうか?それは、地球温暖化やエネルギーコストの急騰などで、我々の住む世界がより複雑になっているからです。この問題により最も深刻な影響を受けているのは各種施設や工業です。

  1. ホーム
  2. HVAC 空気管理

米国環境保護庁 (EPA) によれば、米国内の全電力の約 50 パーセントは商業ビル、ヘルスケア、工業施設によって消費されています。また、そのうち 35 パーセントは稼働中の HVAC システムによる消費です。

必要性を認識する施設管理者

継続的な冷却 / 加熱コイルのクリーニングや体系的なフィルター管理は、有効な設備管理に欠かせないものになりつつあります。適正なコイル・クリーニングやフィルター管理を怠ると、施設内の HVAC パフォーマンス、屋内の空気の質、エネルギー/労働のコスト、空調、二酸化炭素排出量に大きく影響するということを、ビルや工場の管理者は認識しなければなりません。

このニーズに対応する新しい産業の登場

効果的なコイル・クリーニングとフィルター管理には、技術とトレーニング、そしてエンジニアリングの経験を要します。人が病気になった時には医療の専門家が症状を総合的に診断、分析して適切な処置を提案します。施設管理者も同様に、HVAC の運用やコイル・クリーニング / 空気ろ過のニーズの分析を HVAC の専門家に依頼することになります。

ナルコ EHS が他の機械専門業者やフィルター・サプライヤーと異なる 5 つの重要な特徴:

  • 総合的なエンジニアリングのアプローチ - EHS が提供するコイル・クリーニング / フィルター管理のターンキープログラムは、専門的かつ包括的なアプローチでお客様それぞれのオペレーションのニーズに対応し、最大限のコスト効率向上を実現します。
  • オペレーションのニーズを理解した目標設定 - 当社のゴールは、お客様の HVAC システムのパフォーマンスと室内の空気の質をコスト効率よく高めることです。高度な訓練を受けた空気ろ過のスペシャリストがお客様の HVAC システムを調査し、それぞれの目標と稼働状況に応じてコイル・クリーニングとろ過のニーズを調整します。
  • 最高のフィルター技術 - 当社は特定のフィルターメーカーと提携していないため、エンジニアリングのアプローチにおいて幅広い製品の選択肢があり、オペレーションの継続的な改善を実現する最新技術を利用することができます。
  • パフォーマンスとコミットメントを監視 - 室内の空気の質は、コイルの清潔さ、フィルターの効率、適切なフィルターのライフサイクル管理、設置の状況、稼働状態で決まります。EHS チームは、製品の基本機能やラボ試験のレポートを根拠にフィルターのパフォーマンスを保証するのではなく、お客様の各種 HVAC アプリケーションにおけるフィルターのパフォーマンスと貢献度を監視します。フィルターのライフサイクルは、圧力の低下に加え、粒子の除去効率にも基づいて判断できます。四半期ごとの監視レポートから、フィルター管理プログラムがオペレーションの目標に見合っているか把握することができます。
  • ターンキー・サービス・プロバイダー - EHS はエネルギースター認証を受けた製品およびサービス・プロバイダーであり、ターンキーの HVAC 検査、コイル・クリーニング、フィルター管理、フィルター設置、監視のサービスを提供することができます。