Angela Becker(アンジェラ・ベッカー)

アンジェラ・ベッカーは、エコラボ研究開発センターのテキスタイルケア事業部のシニア・プログラム・リーダーです。この職務において、北米研究開発センターでリネンサプライ製品開発チームと技術サービスチームの管理を担当しています。

Angela Becker(アンジェラ・ベッカー)
研究開発センター、テキスタイルケア事業部、シニア・プログラム・リーダー


22 年以上にわたりエコラボで様々な役割を歴任。リネンサプライ・マーケットでは 6 年もの間、テキスタイルケア事業部のすべての顧客に技術サポート、研究, 知識を提供してきました。適切なランドリーとヘルスケア産業用リネンの処理に特に熱心で、ヘルスケア用リネンを全体的なフローサイクルにわたって管理することの重要さを提唱しています。

北部ミシシッピバレー・リネン管理協会(Upper Mississippi Valley Association for Linen Management、ALM)の会員として積極的に活動し、複数の ALM 支部と全国的な ALM 教育イベントにプレゼンターとして参加しています。また、ALM に技術情報を提供しており、その情報は多数の ALM の刊行物に使用されています。2015年には、年間で最も貢献度の高い会員を称える ALM Tradeperson of the Year も受賞しています。また、テキスタイルレンタルサービス協会(TRSA:Textile Rental Services Association)のヘルスケア委員会にも名を連ね、TRSA の様々な副委員会を主導。いくつもの TRSA 産業イベントに参加し、TRSA Healthcare Hygienically Clean Board の役員も務めています。さらに、リネンサプライ業のキャリアを通して、Clean Show と Western Textile Services Association (WTSA) をはじめ、リネンサプライ業界のイベントにも多数出席してプレゼンテーションを行っています。