Dr_Anna

Anna Starobin, MD
(アンナ・スタロビン医学博士)

アンナ・スタロビン医学博士は、米国をはじめ世界各地のエコラボのクイックサービス / 食品小売業の顧客を対象に食品衛生、環境試験、設備評価、感染の拡大防止・沈静化、規制、製品開発、研究に関する業務を行っています。
  1. ホーム
  2. 専門技術 & 技術革新
  3. 専門家
  4. 食品衛生 & 公衆衛生の専門家
  5. Anna Starobin

アンナ・スタロビン医学博士

食品衛生の認定専門家であり、病気の予防と疫学の分野に精通しています。1991年にエコラボに入社。以降、20 年以上にわたって微生物学グループの責任者を務めています。担当は、米国をはじめ世界各地のエコラボのクイックサービス / 食品小売業の顧客を対象とした食品衛生、環境試験、設備評価、感染の拡大防止・沈静化、規制、製品開発、研究関連の諸業務です。

ロシアの疫学施設でキャリアをスタートさせ、子供 / 若年者関連組織において食品衛生の管理・強化にあたりました。その後は臨床微生物学者として病院に勤務し、抗生物質耐性と院内感染に注力しました。

これまでに特許や出版物などの執筆も複数手がけています。現在は業界の食品衛生の取り組みに積極的に関わり、 米国をはじめ世界各地でクリーニング、サニテーション、設備デザイン、ハンドケア、環境試験、感染の拡大防止・沈静化などをテーマに食品衛生関連の講演を行っています。