1. ホーム
  2. 専門技術 & 技術革新
  3. 専門家
  4. 食品衛生 & 公衆衛生の専門家
  5. Sima Hussein

Sima Hussein, CP-FS(シマ・フセイン、CP-FS)

シマは、エコラボ食品小売サービス部門の食品衛生および顧客基準担当ディレクターです。食品衛生を専門とし、食品科学、食品衛生、微生物学の分野に長けています。

シマ・フセイン、CP-FS

 

シマは食品衛生を専門とし、食品科学、食品衛生、微生物学の分野に精通しています。  2013年にエコラボに入社後、3年間にわたりトレーニングおよび顧客基準(監査サービス)部門を率いてきました。  食品小売業向けサービス部門が毎年実施する 340,000 件以上の監査について、トレーニング、監査サービス拡大の管理、品質、データ分析を担当しています。また、最近では食品小売業の予測分析業務も指揮しています。

メリーランド大学で1999年に食品科学の学士号を取得後、病原体微生物学者としてキャリアをスタート。  その後まもなくして、製造・加工施設向けに食品衛生および HACCP コンサルティングサービスを開始しました。  食品小売業に足を踏み入れたのは2001年。地域の小売業を対象とした食品衛生担当マネジャーとして Delhaize に入社した時でした。  2011年に東部地域食品衛生担当ディレクターとして SuperValu に入社。食品小売業に携わった 12 年間で得た食品衛生と小売業に関する幅広い知識は、エコラボでの業務に多いに活かされています。

シマは食品衛生の専門家として認定を受けており、食品安全に関する認定講師としても豊富な経験を有しています。  米国環境保健協会と米国食品衛生管理資格者団体に名を連ね、双方で試験作成委員会に専門家として携わっています。また、International Association of Food Professionals および食品保護会議のメンバーとして、複数の委員会で積極的に活動しています。