NadineGoehring550x310

Nadine Goehring, Ph.D.
(ナディーン・ゴーリング博士)

ベテランの医微生物学者であるゴーリング博士は、主にバイオサイド、医療機器、医薬品、化粧品を対象とした製品開発や、病院での感染予防に取り組んでいます。

  1. ホーム
  2. 専門技術 & 技術革新
  3. 専門家
  4. ヘルスケアの専門家
  5. Nadine Goehring(ナディーン・ゴーリング)

ナディーン・ゴーリング博士
RD&E ヘルスケア、プログラム・リーダー・イノベーション

ゴーリング博士のチームは、EMEA 地域における手指や環境の衛生および機器の再処理に関するイノベーションプログラムを管理しています。さらに博士は、エコラボの感染予防の専門家としてもグローバルに活躍しています。ドイツ、モンハイムを拠点とするエコラボのヨーロッパ RD&E チームに所属し、顧客を対象とした現場でのトレーニングを実施。トレーニングでは自身の専門知識を提供するとともに、価値ある洞察を得ています。

2012年にエコラボに入社する前は、リーズ大学で研究員を務めていました。ドイツのエバーハルト・カール大学テュービンゲンで医微生物学の博士号を取得後、テュービンゲン大学病院で博士研究員として研究を続けました。