会長からのメッセージ

会長兼 CEO、Doug Baker(ダグ・ベイカー)からのメッセージレター

エコラボのサステナビリティへの影響に対する考察

  1. ナルコ ウォーター ホーム
  2. サステナビリティ
  3. 会長からのメッセージ

お問い合わせ

お問い合わせ

Ecolab Global Headquarters
Office of Corporate Sustainability
1 Ecolab Place
St. Paul, MN 55102

コメントやご意見はこのフォームから送信してください。セントポールに拠点を置くエコラボのコーポレート・サステナビリティ・チームが対応いたします。

データのプライバシーが心配ですか? 当社のプライバシーポリシーをご覧ください。

 

当社会長からのメッセージレター

エコラボでは何千人もの化学者、化学エンジニアを抱えており、その全員が、化学反応を起こしたりそれを早めたりする物質、つまりカタリスト(触媒)が何であるかを把握しています。カタリストは、研究室の外では変化を起こすものとして定義されています。 

私たちは、自らがそのカタリストでありたいと考えています、なぜなら、私たちが行っていることは経済と環境の両面で恩恵となり、それが世界に良い変化をもたらすからです。世界 300 万ヵ所に及ぶ当社のお客様の拠点で、お客様を裏から支えるため、安全な食品、清潔な環境、業務効率の改善を念頭に、水・エネルギー使用の削減、廃棄物排出量の低減に努めています。その取り組みは、お客様がより効率よく業務を行えるようにすること、いわばコストを節約し、地球に与えるマイナス影響を抑えることです。私たちは長年の経験から、経済面と環境面の目標がひとつになったときに良い変化に勢いがつくことを知っています。

当社では現在、サービスの拡大とともに資源管理のアプローチを「保護」の枠を超えた循環的管理へとシフトさせており、限りある資源、とりわけ水の再利用およびリサイクルを推進しています。今後は限られた資源に対する需要がさらに高まることから、この動きは非常に重要です。

2017年、当社の支援によってお客様は合わせて 1710 億ガロンの節水、12 兆 BTU(英国熱量単位)の省エネ、5200 万ポンドの廃棄物削減に成功しました。 

26,500 名以上のサービス専門スタッフと 1,600 名の科学者は、私たちがお客様のため、公共の利益のために取り組むうえで不可欠です。 世界をより清潔かつ安全に、より健康にし、人と貴重な資源を守るという、
私たちが真に尊ぶ目標を実現しているのは彼らの力にほかならないのです。

優秀なエコラボのチームは、95 年におよぶ革新の歴史によって支えられています。また現在は、デジタル技術の発展とネットワーク技術が化学の世界にも普及したこともあり、データからリアルタイムの実用的な洞察やよりスマートなソリューションを導き出し、お客様のオペレーション効率を高めて、環境への影響を抑えられるようになりました。私たちは今、問題解決のためのソリューション開発をこれまでになくスピーディかつ包括的に行っており、お客様のサステナビリティ目標達成と事業成長に貢献しています。

私たちが地球に与える影響は、お客様へのサービス、そして環境保護を目的としたパートナーシップやプログラム(国連の「持続可能な開発目標」など)といった世界各地の事業によるものが最も大きいわけですが、当社ではまた、社内においても水・エネルギー使用、廃棄物削減の目標を定め、自らの技術を活かしてその実践に取り組んでいます。 

エコラボではサステナビリティを基本的価値観とし、全員で共有しています。サステナビリティは、お客様と当社自身の事業成長を促進しながら双方の地球に与える影響を抑えるソリューションを作るうえで、道しるべとなっているのです。 

ビジネスとサステナビリティをつなぐエコラボは、よりよい世界に向け、カタリストとして模範を示しながらリードしていけるよう努めていきます。

ありがとうございました。

Douglas M. Baker, Jr.(ダグラス・M・ベイカー・ジュニア)
会長兼 CEO