安全への取り組み

安全と健康へのコミットメント

安全第一

エコラボでは、安全はすべての人にとっての重要事項です。データに基づいた規律あるリスク緩和のアプローチと、チームメンバーを教育してより多くの権限を与えるイニシアチブを掛け合わせることで、毎日安全に帰宅できるようにしています。

  1. ホーム
  2. サステナビリティ
  3. 安全と健康へのコミットメント

お問い合わせ

お問い合わせ

Ecolab Global Headquarters
Office of Corporate Sustainability
1 Ecolab Place
St. Paul, MN 55102

コメントやご意見はこのフォームから送信してください。セントポールに拠点を置くエコラボのコーポレート・サステナビリティ・チームが対応いたします。

データのプライバシーが心配ですか? 当社のプライバシーポリシーをご覧ください。

 

Goal Zero

当社が最も重視する安全目標はインシデントゼロです。 ゼロという目標は単なる数値ではなく、それを達成するまでの過程に意義があります。目的達成の過程において、エコラボはトレーニングと教育に重点を置いています。当社の施設とお客様の拠点の両方において、作業を開始する前にリスクを評価して、安全に関わる問題を発見して対処し、危険な状況を改善します。

運転のリスクを軽減する

お客様を訪問することが多い現場担当者の数が多い企業にとって、運転は重大なリスク要因であり、常に改善が求められる領域です。昨年度、エコラボは全体の事故発生率を 3 パーセント低減し、運転距離 100 万マイルあたり 3.1 件に抑えることができました。

2017年には「安全運転」プログラムを地域のリスクに対応するように改訂しました。このことは、運転環境が大きく異なる 170 以上の国々に拠点を置く企業にとって重要です。また、技術とコーチングを組み合わせて、リスクの高いドライバーが事故に遭う前に運転スキルを向上させるプログラムにも力をいれました。

このようなプログラムの利点は職場に留まるものではありません。業務で身に付けた優れた運転習慣は就業時間外にも活かされ、家族や地域の安全性の向上へとつながります。

2017年度の安全指標

TRIR
LTIR
TVAR
SVAR
お客様と安全を共有

エコラボは、お客様の拠点で安全性コンプライアンス監査を実施している数少ない企業の 1 つです。その結果として、当社の安全や衛生、環境への取り組みがお客様の安全文化に浸透し、通常は労働力全体の安全性が高まります。当社の手法は、エコラボコンプライアンス評価プロセス (ECAP) を中心に据えています。この意図的なアプローチを採用することにより、当社は安全性と環境上の懸念を排除しながら、従業員のリスクに対する意識を高めてより安全な行動を引き出すことができます。

お客様の 2 つの拠点における当社の監査において、従業員が手作業で化学物質の入った 60 キロの容器を持ち上げていることに監査人が気づきました。監査の後、エコラボは人間工学的な傷害のリスクを低減するため、重量 20 キロに小型化した容器による製品の出荷を開始しました。

別のお客様の拠点を訪れたエコラボの監査担当者は、事故や従業員の転倒につながる老朽化した階段や、滑りやすい条件下での高所作業という問題点を見つけました。ECAP に従ってお客様は安全手順を改善し、個人用保護装置の使用に関するより厳格な規則を導入しました。このお客様は「安全に関して、エコラボは有言実行を果たしています。」と話しています。「このようなサプライヤーはほかにいません。」