1. ホーム
  2. サステナビリティ
  3. 2018年度 サステナビリティ レポート
  4. リーダーシップ
  5. サステナビリティ目標 & パフォーマンス
sustainabilityreport

サステナビリティ目標 & パフォーマンス

当社の工場からパートナーシップまで、当社はサステナビリティのパフォーマンスと結果を向上させるためあらゆることを心がけています。これには、水やエネルギーの使用量削減に関する積極的な目標も含まれます。

エコラボではお客様と力を合わせて、また社内の業務でも同じように、天然資源の保全と温室効果ガスの排出抑制に努めています。

お客様を通じた当社の影響は、私たちが自社施設で達成できるレベルをはるかに超えています。当社は2018年に、グローバルパートナーによる 1880 億ガロンもの節水を支援しました。これは、6 億 5,000 万人が年間に消費する飲料水に相当します。 10 億人の年間消費量に相当する 3000 億ガロンの節水目標について、2030年までに達成できる見通しです。

また、お客様を支援して 19 兆 BTU を超えるエネルギーの節約と 24 億ポンドの温室効果ガスの削減を達成しました。

社内業務においても、強度を基準にした取水量を 1.4 パーセント削減しました。これは、2020年までに強度ベースで 25 パーセントを削減するという2015年の基準値をもとにしています。当社はさらにペースを上げるため、2020年末までに複数の節水プロジェクトを完了させる予定です。

イリノイ州クリアリングの当社工場の水使用量はエコラボで最大ですが、私たちはここに最先端の水再生システムを設置しました。このシステムはフル稼働時、工場の水使用量を最大 20 パーセント削減することができます(32 ページをご覧ください)。ルイジアナ州ガリービルの弊社工場は、ろ過したミシシッピー川の水を再利用することで取水量を 1 日 85,000 ガロン削減しました(32 ページをご参照ください)。

弊社は2018年に、温室効果ガスの排出量を強度ベースで 8.4 パーセント削減しました。2020年までに 10 パーセント削減という、当社が2015年に掲げた目標の達成まであと少しに迫っています。弊社は、ベストプラクティスの標準に従い、決算報告を所在地ベースから市場ベースの方法に切り替えました。これにより、ますます増えつつある再生可能電力の購入と施設での発電を計上できるようになります。

排出量削減を後押ししているのは、ヨーロッパにおける再生可能電力の購入のほか、全体的な水とエネルギーの効率アップです。2018年に締結した北米における再生可能電力の契約(32 ページを参照)のおかげで、全世界での温室効果ガスの排出目標を大幅に超えることができる見通しです。

当社サステナビリティ目標

Goals
ecolab sustainability goals and performance
* 売上 100 万ドル当たりの消費エネルギーを計算
UN SDG
国連「持続可能な開発目標」に対する当社の取り組み

当社は国連の「持続可能な開発目標」を満たすパートナーシップやプログラムをサポートしています。これらの目標をサポートするなかでも、当社が一番お役に立てると考える 6 番目の目標、つまりあらゆる人に水と公衆衛生を提供し、その持続可能な管理を行うこと に最も力を注いでいます。

当社の技術により、年間何十億ガロンもの節水が可能です。当社が一般向けに販売しているツール、Water Risk Monetizer は企業が水の真の価値を決定し、ウォーター・スチュワードシップのビジネスを立ち上げるお手伝いをします。弊社の「スマート・ウォーター・ナビゲーター」は、一般公開されている無料ツールで、4 段階からなる水成熟度曲線上のどこに自分がいるのか評価し、施設レベルでスマートかつ持続可能な水管理の慣行を採り入れるうえで役に立ちます。

当社のパートナーシップはこれらの目標と連携しています。当社はウォーター・スチュワードシップのほか、安全で清潔な水へのアクセスをサポートする様々な NGO や他の団体、プログラムと密接な関係を築いています。そのなかにはアライアンス・フォー・ウォーター・スチュワードシップ、Project WET、The CEO Water Mandate、ザ・ネイチャー・コンサーバンシー、The Minnesota Headwaters Fund が含まれています。

エコラボは The China Urban Water Blueprint のスポンサーを務めました。これはザ・ネイチャー・コンサーバンシー発行の報告書で、中国で最も成長の速い上位 30 都市における水資源の状態について分析し、自然なソリューションについて科学に基づいた提言を行うものです。エコラボはまた、ミネソタ、上海、メキシコのモンテレイの主要な土地と水を守るザ・ネイチャー・コンサーバンシーに対しても資金援助を行いました。

化学製品の管理に対するエコラボのアプローチ

当社は自社製品の影響をより深く理解し、主要な関係者に対してこれらの影響を文書化して明確に伝える必要性を認識しています。様々なプログラムや取り組みを通じて、当社は継続的に改善の機会の特定に取り組みます。