mbaリーダーシップ

労働力開発

私たちは、従業員の成功なくして会社の成功はあり得ないと考えています。全員が何かを変える権限を持ち、意見が取り上げられて支持され、育まれる環境。さらに、貢献が報われる職場を促進することにより、従業員の才能がフルに活用される企業文化を大切にします。私たちは、多様性が私たちの会社や業界、そして世界のコミュニティにもたらすエネルギー、アイデア、最終的な成功を大切にしています。

労使関係

私たちは、従業員が労働組合を設立する、あるいは組合に参加する権利を持つことを認識し、然るべき情報に基づいて物事を判断することを奨励します。労働組合が従業員を代表に立てるに至った場合は、法律で定められた通り、交渉の義務を履行します。現在の従業員で、労働組合に入っている人や団体交渉の合意を交わしている人はごくわずかです。

エコラボは、移民に関するすべての基準に則り、当社の拠点に該当するすべての法定要件を遵守します。  私たちはすべての人の権利を尊重するとともに、社会的責任の高い水準をサプライヤーにも同様に適用します。エコラボでは、危険な作業を強制することは決してなく、児童労働も一切ありません。

差別反対の立場

エコラボは、労働および雇用に関わる適用法令を遵守し、差別を行いません。当社の採用、雇用、待遇、昇給、異動、トレーニング、是正措置、雇用終了などはすべて、その業務を担当する個人の適性と能力によって決定します。職務に関連する条件のみが考慮されます。差別のない職場環境を維持するためには、具体的に次に挙げるものが従業員処遇の判断材料から排除されなければなりません。

  • 性別
  • 人種
  • 種族的出身
  • 国籍
  • 性的指向
  • 性自認
  • 宗教
  • 年齢
  • 障害の有無
  • 婚姻関係
  • 退役軍人
  • その他、国、州、地域の法律で保護されている個人的な特質や事情など

お互いを尊重することはエコラボの企業文化の基礎です。他者への敬意が欠如すると、従業員の生産性は損なわれ、エコラボの成功までもが脅かされます。互いが尊重し合える環境を確かなものにするため、エコラボでは、身体的、感情的、あるいは口頭での嫌がらせを含め、いかなるハラスメントや威嚇行為をも許さない立場をとっています。主体は従業員、臨時従業員、外部ベンダーなど誰であっても、私たちは次のようなハラスメントが行われることを断じて禁じます。

  • ハラスメントや嫌がらせ行為に服従することを、明示的または黙示的な雇用の条件とする
  • ハラスメントや嫌がらせ行為に服従するか拒否するかをもとに雇用上の決定を行う
  • 個人の業務パフォーマンスに支障が出る、あるいは、職場環境が威嚇的、敵対的、または攻撃的なものになるハラスメントや嫌がらせ行為

この方針に違反した従業員は懲戒処分とし、場合によっては解雇処分となります。

多様性とその受け入れ

エコラボでは、従業員に均等な機会を提供し、業務全体で多様性の受け入れを促そうと積極的にプログラムを設けています。また、従業員の成長や交流を促進するため、以下のような 10 の従業員ネットワークを支援しています。

  • ACE(エコラボのアジアコミュニティ):アジアとの関わりを持つ従業員、企業、お客様、およびコミュニティ間の活発な交流を支援しています。
  • BRIDGES:さまざまな世代を対象に、相互サポートとチームでの優れたパフォーマンスを奨励する支援および指導を提供しています。
  • CONNECT:さまざまな事業部門にわたる若手の人材を対象に、ネットワーキングやキャリア開発のイベント、社会奉仕プロジェクト、教育セミナーなどを提供しています。
  • E3 National Chapter:女性従業員の地位向上、雇用促進、活力アップを図る従業員リソースグループ。公式 / 非公式の指導プログラム、集中型の開発アクティビティ、コミュニティへの奉仕活動などを行います。
  • EcoEssence:アフリカ人とアフリカ系アメリカ人従業員の、就職、キャリア開発、雇用維持を目的としています。
  • EcoMondo:国際的な人材の統合と開発、文化の多様性とグローバルな人材配置の推進によって、エコラボの成長を支援します。
  • HACER:ヒスパニック / ラテン系のエコラボ従業員とビジネスパートナー、コミュニティの成長を促進するための支援と指導力を提供しています。
  • MERGE: エコラボ内の退役軍人、現役軍人、兵役に影響を受けた人、そして支援者を対象に、意識啓発、支援および指導力を提供しています。
  • PLAN:メンバーが、管理や運営といった支援業務において、うまくキャリア形成を行いながら専門家としての認知度を高められるよう、ツールとスキルの提供、人脈作りの支援を行っています。
  • PRIDE:エコラボ内外のレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランス・ジェンダーの人々、そしてその人たちを支える LGBTQ+ コミュニティの支援と認識向上に取り組んでいます。

Gender Pay Gap Information

Reports according to the UK Equality Act 2010  (Gender Pay Gap Information) Regulations 2017

Under new legislation that came into force in April 2017, UK employers with 250 or more employees are required to publish statutory calculations every year showing the pay gap between their male and female employees. 

2019 UK GENDER PAY GAP REPORT2018 UK Gender Pay Gap Report2017 UK Gender Pay Gap Report

関連リンク

careers1
エコラボの採用情報
人権
人権に関するグローバルポリシー