1. ナルコ ウォーター ホーム
  2. 専門技術 & 技術革新
  3. 水の安全
  4. レジオネラ菌のリスク管理
Two People looking at a computer

レジオネラ菌のリスク管理

水管理計画の開発と実践は、リスクを軽減するために重要となる最初のステップです。ナルコ ウォーターはお客様と協力し、ASHRAE 規格 188 や CDC ツールキットに定められた条件を網羅した完全な計画を作成します。また、エコラボの専門技術と業界のベストプラクティスを組み合わせることで、リスクを管理および監視するための戦略を展開し、お客様が必要に応じて是正措置を取れるよう緊急時対応策を準備するお手伝いをします。完全な水管理計画では、飲料水と冷却塔をはじめ、あらゆる危険にさらされている水システムをカバーします。

計画における重要な要素

当社の包括的なプロセスは、レジオネラ菌 のリスクを積極的に管理するための計画を準備および実践するうえで役立ちます。

エコラボのアプローチには、当社でサポートするお客様の主な活動が規定されています。

  • 職能上の枠を越えたプログラムチームの編成
  • 給排水システムの綿密な調査、プロセスフロー図の作成、およびリスクの評価
  • リスク軽減戦略の策定とその推奨事項の実行
  • 計画のパフォーマンスの確認
Cycle of Water Safety
継続的なプロセス

ナルコ ウォーターの焦点は、机上の計画を描くことだけではありません。継続的に計画をチェックするため、お客様のチームと共同で実施する定期的なレビューも組み込んでいます。確認および検証の方法を提供することで、お客様は計画を積極的に管理するための手段を確保することができます。このプロセスでは、その過程のあらゆる段階において、すべてを文書化する必要があることを認識することが重要です。

繰り返しますが、水の安全は、お客様による評価、行動、分析、調整、そしてその繰り返しが必要な継続的なプロセスなのです。