困難な時期を乗り切る力

今の時点ではまだ「いつ」とは言えませんが、COVID-19 のパンデミックはやがて終息するでしょう。けれどもそれまでは、規模や業種を問わず、世界中のあらゆる企業が、この不安な状況を乗り切らなければなりません。 

そこで頼りになるのが、エコラボのソリューションです。

パンデミックのどの段階でも、その影響を管理し、効率的なオペレーションを維持。そして顧客や従業員の感染リスクを最小限に抑え、状況の変化に柔軟に対応するオペレーションを構築できるようお客様を支援します。

安心して顧客へのサービスの提供を再開するため、また安全、清潔さ、健康に対する意識の高まりに対応するため、当社のソリューションと業界や公衆衛生に関する専門知識をご活用ください。力を合わせて、ともにより良い未来を実現しましょう。

 

_

業務における COVID-19 への対応

営業再開時や、新たに導入した手順の管理に、あるいは営業を再開して初めて(あるいは 2 回目に)顧客や従業員を迎える場合など、貴社のビジネスに合わせた除菌剤やトレーニング、コンプライアンス教育の機会をご提供します。また、各業界の専門知識、リソースや関連情報をご提供するほか、ご登録いただいたお客様には、COVID-19 に関する最新情報をお届けいたします。

 

ヘルスケア

開く

レストラン

詳細

ホテル

詳細

QSR

開く

_

エコラボのエキスパートに学ぶ

CDC Corona virus image, photo credit, Alissa Eckert, MS; Dan Higgins, MAM.
エコラボのエキスパートによるコロナウイルスについての質疑応答

今回のコロナウイルスは新型であり、進化し続けることは周知の事実です。エコラボの公衆衛生の専門家が COVID-19 に関するガイダンスを提供し、よくある質問にお答えします。当社の専門家から業種別の情報を得るには、該当する業界のページをご参照ください。

ウェビナー:公衆衛生の重要性:コロナウイルス(COVID-19)について

エコラボのエキスパートが COVID-19 について説明し、ヘルスケア、 高齢者福祉施設、ホスピタリティ、レストラン、食品および飲料工場などが、従業員とお客様を守るために何ができるのかについて話し合います。1 時間のウェビナーの内容:エコラボのエキスパートによる業種別のアクションについての質疑応答(30 分)。

Cleaning workplace
職場をコロナウイルスから守る 5 つの具体的なステップ

エコラボの研究開発・エンジニアリング、食品衛生および公衆衛生担当副社長である Dr. Ruth Petran(ルース・ペトラン博士)が、職場の衛生コンプライアンスを大幅に強化できる簡単かつ具体的な手順について説明します。

COVID-19 にどのように対処すればよいですか? 

まずは行動: 標準的な感染防止対策、トレーニング、コンプライアンスを重視します。

Hand washing and environmental cleaning to protect against covid-19 infographic.
個人衛生管理
Ecolab environmental cleaning inforgraphic to protect against covid-19 infographic.
環境衛生
コロナウイルス:感染のリスクを下げるには

従業員にコロナウイルスの感染拡大を防ぐ方法を周知徹底するために、この動画をご利用ください。 

 

適切な手指の衛生

適切な手指の衛生は、細菌とウイルス感染の拡大防止において非常に重要です。公衆衛生を守るために私たちができるのは、こまめに手を洗い、適切な手順に従うことです。