1. ホーム
  2. 当社のソリューション
  3. 尾鉱管理

尾鉱管理

より多くの水を回収し、尾鉱貯蔵施設の寿命を延長

従来の尾鉱管理プログラムの内容は、採鉱・選鉱企業の増大する需要に対応するものではありませんでした。壊滅的な尾鉱ダムの決壊に起因する環境への懸念から、生産レベルの拡大による貯蔵施設面積の不足に至るまで、お客様の尾鉱管理プロセスには将来を見据えたインフラストラクチャを構築する必要性があります。
 
ナルコ ウォーターは何社もの選鉱企業と提携して、水の回収を最適化する尾鉱の脱水ソリューションを設計し、尾鉱貯蔵施設の寿命を延長しながら、より持続可能な尾鉱の廃棄プロセスを提供しています。
持続可能な未来を実現 - 経済的で信頼の置ける尾鉱の脱水ソリューションのためのパートナー

ナルコ ウォーターは、水の回収率を最大限に高め、お客様の尾鉱貯蔵施設の寿命を延ばす尾鉱管理ソリューションを開発しています。当社独自の WaterShed 接合剤は、排出地点で尾鉱スラリーを処理して排出構造の詰まりをなくすため、ただちに水が放出され、回収と再利用が可能になります。WaterShed 技術の使用により脱水が強化され、尾鉱貯蔵施設の容量を最大限に高めて、排出を促進します。お客様固有のオペレーションのニーズに合わせた尾鉱管理ソリューションを提供するナルコ ウォーターのプログラムは、尾鉱貯蔵施設の寿命を従来の尾鉱廃棄ソリューションと比較して 2 倍にまで延長。その結果、高額な新規施設の建設コストの節約につながります。

さまざまな鉱物の種類に対応する包括的な尾鉱廃棄ソリューション

オペレーションの内容に関わらず、ナルコ ウォーターは、お客様の鉱物および廃棄プロセスの特定のパラメータに合った尾鉱管理ソリューションをお届けします。ナルコ ウォーターは、アルミナ赤泥尾鉱、銅尾鉱、石炭尾鉱、鉄鉱石尾鉱、カリ尾鉱などを対象とするソリューションを備え、さまざまなオペレーション環境における実績があります。ナルコ ウォーターの独自技術により、2 種の異なるオペレーションが尾鉱廃棄プロセスの最適化を実現した事例をご覧ください。

尾鉱管理の成功事例

Mined Coal Pile
ナルコ ウォーターの化学品および混合技術が炭鉱の尾鉱貯蔵施設の長寿命化を実現

米国を拠点とするある選炭プラントは、石炭尾鉱の廃棄処理能力の欠如によるいくつもの大きな課題に直面していました。処理能力の限界によってこのプラントは、許可の再取得や 30 万ドルの資本投資を要する貯蔵施設を拡張するか、新たな尾鉱管理方法を模索するかの選択を迫られていました。

POL-E-Z™ 液体凝集剤と PARETO™ ミキシングテクノロジーを統合した独自のソリューションにより、ナルコ ウォーターが尾鉱貯蔵層の耐用年数を延ばし、迅速な水の再利用を改善した事例をダウンロードしてご覧ください。

shutterstock_1206031744 Mining Plant at Dust.jpg
ナルコ ウォーターのソリューションにより尾鉱貯蔵施設を長寿命化し、返流水の回収率を向上

オーストラリアのある炭坑は、貯蔵施設が耐用年数を迎えるまでに石炭尾鉱の量がキャパシティを超えることを懸念していました。この炭坑は尾鉱貯蔵施設の寿命延長と返流水の回収率の改善を求め、ナルコ ウォーターのソリューションを採用しました。

ナルコ ウォーターがこの炭坑の貯蔵施設の容量を高めることにより、耐用年数を 9年延長し、年間 420 万ドルを節約した事例をダウンロードしてご覧ください。

プログラム、製品、機器、サービス

尾鉱管理サービスのご紹介