1. ホーム
  2. JW Marriott Singapore の食品・飲料事業の発展を支えるエコラボの技術

JW Marriott Singapore の食品・飲料事業の発展を支えるエコラボの技術

JW Marriott Singapore

環境への配慮がシンガポールで高い評価

JW Marriott Singapore South Beach は Marriott International 傘下の高級ホテルです。2016年12月に建てられたこの施設は、伝統と現代的なスタイルの美しい調和により、魅力あるライフスタイルを演出します。イノベーション、環境に配慮したデザイン、そしてグリーン技術をシームレスに統合した環境に優しい最先端機能の導入が評価され、これまでに 2 つのグリーンマークプラチナ賞を受賞しています。

 

イノベーションの精神

このホテルには全部で 9 か所のレストランやバーがあり、そのうち 4 か所は、ホテルの開業に伴い2016年に再オープンしたシンガポールの人気スポット、NCO Club 内にあります。

これらの食品・飲料事業において、1日に洗浄する皿の数は 5,000 枚にもおよびます。JW Marriott Singapore は、事業をスムーズかつ効率的に運営すると同時に、ホテル全体の二酸化炭素排出量を低く抑えるため、協力的で革新的なパートナーを必要としていました。

 

「エコラボの SMARTPOWER™ プログラムは、これらすべての目標達成に大いに貢献してくれています。この新しいシステムは、私たちにとって理想的なパートナーです。従業員、そしてお客様への対応にも役立っています。」

- Stephane Fabregoul(ステファン・ファブレゴール氏)- JW Marriott Singapore South Beach and St Regis, Singapore 業務執行取締役

 

 

JW Marriott

ともに上を目指す

エコラボの SMARTPOWER™ プログラムは 3 つの要素を組み合わせることで、JW Marriott の食品・飲料事業において新たなレベルの食品衛生、簡潔性、サステナビリティを実現しています。その 3 つの要素は以下の通りです。

  • 革新的な化学:どんなに落としにくい食べ物の汚れも除去するように設計された、非常に効果的な洗剤配合など
  • 実用的な洞察:完全な可視性と管理でプロセスを改善し、洗い直しの手間を省いて人件費を削減
  • お客様に合わせたサービス:実践的なトップクラスのサービスで事業の成功を支援
JW Marriott

結果

JW Marriott Singapore では、3 つの要素を柱とするエコラボの SMARTPOWER™ を2017年1月に導入して以来、 業務とサステナビリティに関して次のような大きな改善を達成しました。

  • 化学薬品の使用量と殺菌温度をより詳細に把握・管理。
  • より直感的なシステムで洗浄タンクの交換や温度調節など必要な作業を従業員に知らせることにより、職場のパフォーマンスと効率が向上。
  • 化学薬品の漏出とそれに伴う清掃の時間が減ったことにより、職場の安全性が向上。
  • 一般的な洗剤容器と比較してプラスチックの使用量が 96% 少ない SMARTPOWER の持続可能なパッケージを採用することで、より高いサステナビリティ基準を達成。これにより、プラスチック使用量を年間 800kg 削減。

JW Marriott Singapore South Beach とエコラボは、共同パートナーシップを通じて、施設の食品・飲料事業に革新的技術をスムーズに導入。この取り組みは、ホテル業界の持続可能な成長を促すという同施設のビジョンにも合致しています。

すべての事例を見るエコラボの SMARTPOWER™ プログラムの詳細

関連ストーリー

この事例を読んだ人は次のようなものも読んでいます。

Our search returned no results.