1. ホーム
  2. 牛乳をニュージーランドの酪農場から世界へ

質の高い牛乳を世界に供給するためニュージーランドの酪農業と提携

Dairy Farm: Ecolab ANZ: FUTURE-PROOFING THE DAIRY INDUSTRY THROUGH INNOVATION AND EXPERTISE

酪農業の未来を見据えた革新と専門知識

酪農業は、オーストラリアおよびニュージーランド(ANZ)の農業経済の主要部門となっています。その規模はオーストラリアで 43 億ドル[1]、ニュージーランドで 78 億ドル[2]です。エコラボは現在、革新と専門知識により、同地域の牛乳の 35 %、世界の牛乳供給量の 35 %を守っています。

現在、そして未来へ向けて、エコラボは酪農家が生産効率を改善し、高品質の牛乳を市場に届けるうえで重要な役割を担っています。
Dairy Farm: Ecolab ANZ: FUTURE-PROOFING THE DAIRY INDUSTRY THROUGH INNOVATION AND EXPERTISE

地元酪農家のための革新

ニュージーランドでは、酪農専門家、調合化学者、アプリケーションエンジニアで構成されたエコラボの現地サポートチームが、酪農業に携わる皆さんの日常業務を最適化し、日々の衛生や動物の健康に関する課題のサポートを行っています。最近では、独自の製剤ヒビテン​​​​​​​ 2 ハードウォーターも提供しています。これは、水質が悪い農場により強く作用するよう特別に設計され、健康で生産性の高い牛を積極的に維持する効果があります。

Dairy Farm: Ecolab ANZ: FUTURE-PROOFING THE DAIRY INDUSTRY THROUGH INNOVATION AND EXPERTISE

酪農家とのパートナーシップでハイグレードで高品質な牛乳を生産

ニュージーランド F&B 事業部​地域セールスマネジャー​​​​​​​​​​​​​、Darren Stenning(ダレン・ステニング)は、牛乳は世界中の人々の暮らしに欠かすことができないものだと考えています。牛 20 頭の農場から大規模な 2,000 頭にもおよぶ営利農場にいたるまで、あらゆるスケールの農場に専門知識を提供することは、酪農業界に変化をもたらす機会になります。
Darren Stennin、エコラボ地域マネジャー(ニュージーランド、サウスランド)

「私の目標と私が担当している酪農家たちの目標は、どちらもハイグレードな高品質の牛乳を消費者に届けたいという点で同じ方向を向いています。」

- Darren Stennin、エコラボ地域マネジャー(ニュージーランド、サウスランド)
Dairy Farm: Ecolab ANZ: Matthew Richards, Chief Executive Officer, Fortuna Group

「エコラボは私たちの牛乳の品質、プラントや設備のクリーニングをすべてケアしてくれます。そして、いつでもベストなスタッフ、ベストなサービスを提供してくれます。また、お互いの価値観も同じ方向を向いています。常にビジネスにおいて正しいことをしたいという私たちの思いは、エコラボが私たちのために実行したいと考えていることと良く合致しているのです。」

- Matthew Richards(マシュー・リチャーズ)、Fortuna Group 最高経営責任者
Dairy Farm: Ecolab ANZ: FUTURE-PROOFING THE DAIRY INDUSTRY THROUGH INNOVATION AND EXPERTISE

エコラボはこれまで、常にニュージーランドの酪農家向けの技術開発の最前線に立ってきました。世界中のテクノロジーと地元で開発されたソリューションを組み合わせ、ニュージーランドの条件を加味した試験を経たエコラボのテクノロジーやプログラムは、ニュージーランドの農場特有の課題にとって数値化された価値をもたらします。オペレーション効率の向上であれ、安全、牛乳と水の品質、環境的な制約であれ、当社の経験とリソースが違いを生み出します。

エコラボのクリーニングおよび衛生に関する製品・サービスのラインナップは、ニュージーランドで最大です。次のような幅広い革新的ソリューションを提供しています。

  • 乳頭ケアソリューション
  • 洗浄剤と除菌剤
  • 鼓脹ケア​​​​​​​ソリューション
  • バイオセキュリティソリューション
  • 手指の衛生
  • 特殊クリーナー・リンスソリューション
  • 有機農場ソリューション
  • 技術サポートやトレーニング

コミュニティ支援

このほど Ecolab New Zealand によるプログラム「What a Relief」が、ニュージーランドのサウスランドでスタートしました。このプログラムは酪農家の人たちが週末農場を離れることで、精神的、身体的に休みを取れるようにすることを目的としています。

すべてのニュース記事を見る

関連ストーリー

この事例を読んだ人は次のようなものも読んでいます。

Our search returned no results.