1. ホーム
  2. このパートナーシップこそがパッケージそのもの

このパートナーシップこそがパッケージそのもの

waterdropicon

背景

オンラインショッピングや宅配サービスの利用が急増するにつれ、倫理的かつ責任ある方法で製造された梱包材を消費者が好むようになったことも相まって、パッケージング業界は大きな影響を受けています。高品質の包装を提供することがこれまでになく重要になっていますが、同時にメーカーは環境への影響を最小限に抑えなくてはなりません。
ecolabservicetruckicon

イノベーション

これらの目標をどちらも達成するため、世界最大規模の紙・パッケージ製造企業が、長年のパートナーであるエコラボの系列会社、ナルコ ウォーターに支援を求めました。

専門的なサービスを提供し、プロセスや品質改善に焦点を当てることで、ナルコ ウォーターはこの企業がプロセスの最適化を達成し、漂白および洗浄水の処理から資産の寿命、信頼性、品質の改善にいたるまで、サステナビリティに関する節約を行うために重要な役割を果たしています。

ナルコ ウォーターは2018年、同社が米国内のある製紙工場においてタービン復水器の水の使用効率を改善できるのではないかと考えました。このタービンは工場が利用する電力のほぼすべてを発電しており、製紙工程全般において重要な部分となっています。ナルコ ウォーターは 3D TRASAR™ 水管理システムを導入し、タービン復水器がより効率よく動作するようにしました。その影響は 2 段階に分かれて現れました。まず製造が最適化され、それにより水の利用を大幅に削減できたのです。その結果、ナルコ ウォーターはこの企業における年間 1 億 3,200 万ガロンもの節水に貢献することができました。
すべてのニュース記事を見る

関連ストーリー

この事例を読んだ人は次のようなものも読んでいます。

Our search returned no results.