Thomas Altmann

Thomas Altmann

資格:

  • RDE サービスエンジニア&クリーニングバリデーションマネジャー
  • 医薬品、バイオテクノロジーおよびパーソナルケアのクリーニングプロセスの最適化および検証における 20 年以上の経験
  • 州認定の食品化学者(ドイツ・ヴッパータール大学)
  • ASTM E55WK15778 クリーニングプロセス開発&バリデーションチームのメンバー(新しい ASTM リスクベースのクリーニング検証プロセス標準が2018年3月に公開)
  • 非経口医薬品協会(PDA)の現行メンバー
  • 技術レポート29に対するクリーニング検証プロセスの更新(2019年)

Thomas Altmann
グローバルテクニカルマネジャー



洗浄化学、洗浄工程、洗浄バリデーション、および規制コンプライアンスの主題専門家。Thomas はグローバルテクニカルマネジャーとして、ヨーロッパ、中東、アジア・パシフィック、アフリカの医薬品、API、バイオテクノロジー、パーソナルケア用品メーカー向けのクリーニングプロセスの最適化に関する技術コンサルティングを提供しています。

医薬品およびバイオテクノロジー業界、API 製造、化粧品 / パーソナルケア業界でのクリーニングおよび除菌プロセスのコンサルティングと最適化で、20 年もの経験を誇ります。あらゆるタイプの医薬品およびパーソナルケア用品の製造機器に関する製品接触面のクリーニング検証の専門家です。クリーニングプロセスに関連する規制検査の結果に対処し、再発を防ぐために CAPA 計画を実施してきた経験があります。

過去 5年間で、医薬品およびパーソナルケア産業向けに 1500 以上のクリーニングプログラム / 推奨事項を作成してきました。また、ソートリーダーシップと基準を定める組織、ISPE (International Society of Pharmaceutical Engineering)、Informa LifeScience、VDMA、および AFANEWS に関するプレゼンテーションとワークショップにも定期的に参加しています。

ASTM E55 WK15778 クリーニングプロセス開発および検証の基準設定に大きく貢献し、『Pharmaceutical Engineering』に加え、『Pharmaceutical Online』および『Biotechnology Online』でも関連記事を共同執筆しています。エコラボに入社する前は、医療 / 製薬業界および食品産業に従事していました。