Thomas Kamps

Thomas Kamps

資格:

  • 医薬品、バイオテクノロジーおよびパーソナルケアの洗浄プロセスの開発、最適化、検証における 29 年以上の経験
  • 医薬品業界のグローバル企業アカウントマネジャーとしての 8 年以上の経験
  • パーソナルケアと洗剤の技術に焦点を当てた食品技術の学士号
  • ドイツ科学&応用コスメティックス学会(German Society for Scientific and Applied Cosmetics)の会員年数 4 年
  • 産業衛生、植物衛生、医薬品および化粧品業界でのクリーニング検証などのトピックで、多数の外部セミナーにおいてゲスト講演者を経験

Thomas Kamps
技術コンサルティング CIP/COP LS、グローバルチームリーダー



Thomas は、洗浄プロセス、洗浄の検証、製造技術に関する主題専門家です。グローバルチームリーダー、技術コンサルティング CIP/COP LS として、医薬品、API、バイオテクノロジー、パーソナルケアメーカーの洗浄プロセスの最適化に関する技術コンサルティングを全世界に提供するチームを率いています。Thomas は、こうした業界でのクリーニングと殺菌プロセスのコンサルティングと最適化において 29 年の経験を有します。

以前にはエコラボ ライフサイエンスのグローバル企業アカウントマネジャーを務めたことがあり、この知識を活かして、グローバル医薬品アカウントのトップ 10 のうち 6 社を担当してきました。あらゆるタイプの医薬品製造装置にわたる製品接触面のクリーニング検証の専門家です。

こうした主要な医薬品会社においてクリーニングプロセスに関連する規制検査の所見に対処した経験があり、再発を防ぐための CAPA 計画の実施に長け、導入プロセスで各企業をサポートしています。

外部セミナーの講演者としてプレゼンテーションやワークショップに定期的に貢献しているほか、エコラボが主催するイベントにも参加しています。業界のソートリーダーとして、産業衛生、植物衛生、医薬品および化粧品業界におけるクリーニング検証など、複数の重要なトピックで発言しています。

以下は Thomas が発表した論文です:

  • Grundlagen und Anwendungen von Reinigungs - und Desinfektionsverfahren (Pharma Technologie, Gute Hygiene Praxis, Editio Cantor Verlag Aulendorf, 2000)
  • Kurzer Prozess (PROCESS Pharmatec 3/2001, Vogel Life Science Medien)
  • Do microorganisms develop resistance to antimicrobial biocides? (共著、IFSCC Magazine vol.3, no 2 / 2000)